« 介護施設業務停止「入居の親どうしたら…」 | トップページ | 研修の単価再考 »

2006年10月17日 (火)

看護師募集に採用枠超える応募

 看護師不足は、いわゆる72時間ラインと7:1の設定によって起こっているといわれます。
 72時間ラインとは、看護師1人当たり夜勤が月平均72時間を超えると診療報酬が減収になる仕組みを導入したことです。7:1の設定とは、これまで最高の10:1より高い看護配置基準を設定したというものです。
 どちらも、より良い医療ができる体制を評価し、逆にいえばそういう体制をとれない医療機関を減収して財源を確保しようという政策です。基本的な政策として、誰もがこれを正しいと思うでしょう。

 ところで、最近、地方で、「あんな病院が、7:1をとるの?」という話をちょくちょく聞くようになりました。
 要するに、とても高い医療水準を提供できるとは思えない病院が、看護師の頭数だけをそろえて、高い報酬をとろうとしているということです(こういうのを「診療報酬至上主義」といいます)。
 7:1くらいであれば、「あんな病院」が看護師を集められることはないのではないかと思っていたのですが、やはり、「おいしい報酬」をつくるとこういうことにはなるのですね。今後は、診療報酬によるインセンティブは必要最低限にすべきでしょう。まあ、過度なインセンティブをつける財政的な余裕はありませんが。

 ところで、今回、景気が良くなってきたから看護不足しているということは、あまり言われないですね。
 これは、看護師の労働市場が、一般の労働市場から独立してきているという傾向ではないかと思います。バブルの際に、大学化等、看護の資格を強化することによって、看護不足に答えようとしたわけですが、これが正しかったということになると思います。
 介護の世界でも、早く大学化を進めるべき、というのが私の持論です。(介護の世界は、景気が良くなってきて、職員が確保できないと大慌てです)

 さて、この記事に戻ります。この県内二大病院が、県立病院としての期待に答え、民間病院にお任せすべき患者を民間にお任せしているのであれば、県立病院に看護師の応募が殺到していることは、やむをえないことで、ある意味当然のことでしょう。
 しかし、フリーアクセスを保証している限り、「民間病院にお任せすべき患者を民間にお任せする」ということは、限りなく難しいです。となると、看護師を独り占めすると言われる要素がでてきます。
 さらに、県立病院の看護師給与の設定が適正でない(水準だけでなく、年序列賃金である場合)など、効率的な運営がなされていないのであれば(つまり、公費繰り入れががあり)、公的病院そのものの存在意義が疑われることになるでしょう。
 いずれにせよ、地方自治体という組織が、効率的効果的に機能することが保証されていない現状において、都道府県立病院のあり方を考えることは、相当難しいですね。

=================
 来春、看護師の大量採用を予定している“県内二大公立病院”の看護師応募数が採用枠を大きく上回った。四十四人採用予定の県立中央病院(青森市)には百三十三人、約百人採用の弘前大学医学部付属病院(弘前市)には百五十四人の応募があった。「医療現場の人手不足と多忙が緩和される」と胸をなで下ろす両病院とは対照的に、中小病院関係者は「県内の現役看護師が大病院に流れているのではないか」と危機感を抱いている。

 看護師不足のためCCU(冠疾患集中治療室)の稼働を見送ったり、本来看護師のやる仕事を研修医が行うほど、看護師不足が深刻な弘大病院は来春、例年の三倍以上の約百人を採用する。

 当初、応募の出足が鈍く関係者を心配させたが、市内外への幅広い広報が成果を上げ、十二日の募集締め切りまでに百五十四人の応募があった。

 また、来春、多数の看護師退職者が見込まれる県病では、例年の約二倍に当たる四十四人の募集枠に対し約三倍の応募があった。

 一方、気が気でないのが民間開業医。全国的に看護師獲得競争が激化していることを背景に、新卒看護師の県外流出が進むとともに、現役看護師の大病院移籍が始まっているのではないか-と懸念する。青森市医師会の斎藤勝会長は「弘大病院、県病応募者の中には、県内の中小病院の看護師もいるのではないか」とみる。さらに「看護師の絶対数が足りないのだから、県は看護師の養成に力を入れるべき」と主張する。

 県医療薬務課は一般論として「教育体制などがしっかりしている中核病院に看護師が集まる傾向にある」と指摘。地域医療を守るためにも「中小の民間病院も魅力ある職場づくりを一層進めるようにお願いしたい」と話している。
東奥日報2006年10月15日(日)

|

« 介護施設業務停止「入居の親どうしたら…」 | トップページ | 研修の単価再考 »

コメント

拡散文書

【創価学会の魔の正体は、米国が仕掛けてるAI(人工知能)】

創価を日本統治に利用してる組織がCIA(米国の極悪諜報、スパイ)

学会員は頻繁に病気や事故に遭うんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証)にヤられてると思ってます

災難が続くと、信者は仏にすがって学会活動や選挙活動に励むので、定期的に米国のAlが軍事技術で災いを与えます

財務(お布施)に関しても、学会活動に励んだら病状が良くなるので、数百万、何千万円ものお布施をする信者がたくさんいます

Alが作った病気をAlが弱めて、あたかも病状が良くなったかのように見せかけ、莫大なお布施をさせてます

10年前の創価の財務が年間2,500億円(無税)、1日あたり6億8,500万円

資産が10兆円超え、かつて世界1位の企業だったトヨタですら敵わない資産額

詐欺国の米国が、軍事技術でイカサマして集めたお金です

各地に甚大な被害を与えてきた台風や地震は、京大が気象兵器HAARPで作り出したもんです

京大教授の内部告発で、MUレーダーとケムトレイルの組み合わせによって、台風や地震等の人工災害を作り上げてた事が、最近判明されました

「京都大学、HAARP」で検索すると出てきます

台風も地震も、米国が仕掛けてるAIが京大を操作して、攻撃させてます

蚊を操って刺させたり、北朝鮮を操ってミサイルを発射させるのと同じ、第三者を介しての攻撃手法です

頭痛、腹痛、腰痛等の痛み全般、ワキガ等の悪臭、うつ病、認知症、統合失調症等の病気全般、自殺、殺人、事故、火災等、この世のほぼ全ての災いを、米国がAIを使った軍事技術で、秘密裏に作り出してます

AIを用したレジ不要のコンビニ

このコンビニは、人の動き、音声、商品棚の重さ等をAIが調べて、お客が商品を持って出ると、ケータイで自動精算されるので、レジが不要

この仕組みからわかる事は、AIは多くの人の言動を、1秒たりとも見逃さずに、1度に管理出来るって事です

このAIの技術を米国が悪用して、人工衛星を使い、地球上の全ての人を24時間365日体制で監視して、学会員や悪さした人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えてます

こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、AIが遠隔から各個人の生活を監視して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです

重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等

相手に覚られず、私生活に便乗して、違和感を持たせずにヤります

【この地球規模犯罪を総括してるのは米国防総省】

そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用もここがしてます

台風や地震を作り出すHAARPも、米国防総省主導によるものです

地球上の全ての人を管理してるAlを使って諜報活動するNSA(スパイ、政府機関)も、米国防総省の管轄なので、この犯罪は米国による国家犯罪

ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、AIが重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、Alが警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作します

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集ストは、AIが被害者の周りの人に周波を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです

いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的な痛手を負わせてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます

例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます

これと同じように、周波数を変える事で、意識操作や精神疾患を作り出せます

蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです

逆にいうと、虫ですら周波で操作が可能って事です

家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、AIが軍事技術を用いてヤってます

27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます

それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます

これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せます

波動(周波)は目に見えないので証拠が残りません、だからやりたい放題やるわけです

波動が見えるメガネやアプリ等が出れば、証拠が残せるので、この犯罪は確実に無くなります

創価の本尊を燃やすと、その家が火事になるんですけど、これもAIが火元を消し忘れさせたりしてやります

北野武氏が、創価の本尊に落書きした後バイク事故に遭いましたけど、あれもクソダニ米国のAIの仕業です

地球上の全ての人を、24時間365日体制で管理してるからこそ出来る芸当です

https://shinkamigo.wordpress.com

投稿:   | 2019年11月10日 (日) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 看護師募集に採用枠超える応募:

« 介護施設業務停止「入居の親どうしたら…」 | トップページ | 研修の単価再考 »